返信先: F-4EJ改「2030年までかな(白目)」

ホーム フォーラム 【軍事】軍事方面普通科連隊 F-4EJ改「2030年までかな(白目)」 返信先: F-4EJ改「2030年までかな(白目)」

#8116
TakaQ
TakaQ
参加者

スパローしか運用できないのにスパホ相手とか無理ゲで草
http://www.sankei.com/politics/news/170708/plt1707080029-n1.html
4.5世代マルチの中でもスパホのアビオニクスは随一やぞ
それは艦載運用しない国の空軍でも採用例が多いことからも明らか

せっかくだからざっと比較してみようずw

スパホ:AN/APG-79 RCS1㎡の目標探知距離130㎞
当然AESA方式で同時多目標に対するARHのアムラーム運用や、空対空・空対地モードを同時使用も可能で、ラファール級の小RCS目標やAAMであっても探知できるレーダー視距離を誇り、ECCMはもとより電子妨害機能まで実装している
多機能情報伝達システム搭載でリンク16対応、発達型目標指示前方赤外線(ATFLIR)の運用可能

F-4EJ改:AN/APG-66J RCS1㎡の目標探知距離37㎞
当然非AESA方式で前時代的なSARH方式のスパローの運用と、射程50㎞のASM-1であれば運用が可能でリンク16とかFLIRとかナニそれ美味しいの

F-4EJ改は40㎞以内に近づかないと探知すらできないのに、スパホは130㎞手前から補足できて、アムラームの射程はD型で180㎞、C型ですら105㎞、いったいどうやって勝てと(白目)