返信先: 【米国】マトモなのがルビオしかおらん(小声)【予備選】

ホーム フォーラム 【未分類】憂国雑事 【米国】マトモなのがルビオしかおらん(小声)【予備選】 返信先: 【米国】マトモなのがルビオしかおらん(小声)【予備選】

#4608
TakaQ
TakaQ
参加者

>ヒラリーが負けたのはアメリカに女性蔑視があるから
女性差別のせいでまさかのトランプ閣下爆誕とか、いくらどうでも米国人バカにし過ぎだろうとw
アホなサンモニ(TBS)ごときに、不当に米国人の名誉が傷つけられるのは看過できないのでマジレスしておこう

なぜパヨ発狂の番狂わせが起きたかというと、まず前提条件のおさらいとして、大陸であるだけに、米国の大部分は「内陸の広大な田舎」だが、現在の経済的繁栄は、ニューヨークを中心とした東部のエスタブリッシュメントと呼ばれる既存支配階級と、リベラルな西海岸諸州の海岸地域に限られていて、その繁栄と無縁な内陸部は豊かさからとり残されていたと

海岸地域の比較的裕福に暮らしている人々は、残りの広大な田舎に住む繁栄からは取り残された多くの昔ながらの米国人(建国以来の保守的な白人層)の人々を、米国のお荷物扱いで公然と「白いクズ」呼ばわりしていたので、普通に考えてこれに腹を立てている内陸の米国人数は確実に増大していた

そこに目を付けたのが我らがトランプ次期大統領閣下でw、その過激な言動は、繁栄を謳歌する声の大きなリベラルに、多様性の保護をタテに声を上げることすら出来ず、静かな怒りを鬱積させていた保守的米国人に熱狂的に支持されたと

また選挙制度において、元々が移民国家の米国には、日本で言うところの戸籍制度にあたるものがないので、有権者は事前に役所やそれに準ずる場所で、「有権者登録」 と言う手続きをしないと投票できないのだが、上記のような「…(ふざけんなよ糞リベラル共が)」という表面には出さない多様性過剰保護憎しの状況があったので、トランプ支持層は諸手を挙げて有権者登録をして選挙に行く一方、ヒラリーはその黒さから民主党内でもサンダースに押されていたように、やたら不人気で民主党支持層の多くは熱心に有権者登録をしなかったというのも、今回の投票結果の前提にある印象

日本に例えると、日本の経済的繁栄の「富」の部分を東京に集中させて、その政策を行っている支配層とその恩恵に与れた富裕層が、繁栄の果実を食い散らかしながら、そこからもれた地方の一次産業や昔ながらの生活を続ける人々を見下しているようなもので、本来、大多数の真っ当な人はそういう思考には至らないのだが、まともに表面に出てこないまでも潜在的に存在していた対立だけに、それに対して地方民が反乱を起こしてしまい、結果も考えずに日本第一党を衆参両議院で単独過半数にしてしまって、党首の桜井誠氏を首相にしてしまったようなもんw

米国大統領選挙は正直パフォーマンス合戦なので、トランプ次期大統領閣下は上記のような状況を鑑みて、そういう前提で「自分を演じていた」フシは多分にあるであろうし、もともとが成功した有能な実業家ではあるので、ブレインに有能な人材を充てることができれば、言うほどムチャクチャな政策になることは無いと思われ
実際そういった傾向もちらほら出て来つつある様子

トランプ次期大統領閣下が自分の支持基盤をどこに置くのかと考えると、落ち目の国内製造業に関わる人々を煽ることで当選したので、ヒラリー推しだった東西海岸地域の金融界や情報産業界とどう付き合うのかも見どころ

あとは元々が移民から建国された米国の特色として、保守が伸びにくい環境であることは確かで、メディアが大部分リベラルで染められていて、国がデカ過ぎる上に人種も雑多だけに、日本ほど保守層が連携することも難しいことから、わりとリベラル勢力に負けっぱなしのフルボッコな状態が長いこと続いていたものだから、日本ほど一定の支持を集められる保守系の作家やジャーナリスト、学者、研究者、有名人が不在というそんな環境の中、バラバラだった保守が纏まれるような非常に判りやすいシンボルとなる人物が出現したことで、保守層が雪崩を打ってコレに賭けようという流れを呼んだ的な何か

米国は歴史が浅いとはいえ、新興国なりに240年ほど歴史は積み重ねたところなので、今後はリベラルの反動で保守が伸びて欲しいもんです