返信先: 長さ約28センチ、直径約7・5センチてことは

ホーム フォーラム 【軍事】軍事方面普通科連隊 長さ約28センチ、直径約7・5センチてことは 返信先: 長さ約28センチ、直径約7・5センチてことは

#347
TakaQ
TakaQ
参加者

>万単位の軍勢(確か総数10万だったような)が押してくる場合には効果的なんじゃないかな?
立っている標的には爆風破片効果を上(垂直方向)から当てるより横(水平方向)から当てたほうが、効果効率は高い(標的の有効対象面積が大きい)と思うのですが如何でしょう
つまり相手が伏せているなら曳火射撃のほうが有効ということになりますが、平野を徒歩や騎馬の立位姿勢で侵入してくるなら普通に地表面で炸裂させたほうが、一発あたりでより広い範囲を薙ぎ払うことができるかと

>戦闘団とはいえ74式とM2陣地程度じゃ万単位の波状攻勢は支えきれない
確か陣地に75式自走155mmりゅう弾砲が配備されていたはずなので、曳火射撃してたのはおそらくそれです
https://ja.wikipedia.org/wiki/75%E5%BC%8F%E8%87%AA%E8%B5%B0155mm%E3%82%8A%E3%82%85%E3%81%86%E5%BC%BE%E7%A0%B2#.E5.B0.8F.E8.AA.AC
だからなおさら普通に通常の地表面への着弾でよかろうよとw

>MLRS持ち込んでなかったと思うし、滑走路出来てない状況だったし(2話だったよね。あれ3話か?)
>他に有効な制圧射撃方式ってあったっけ?
劇中で描写があった記憶が無いですが、普通科がいってるのなら最大の火力を誇るであろうRT(重迫)とL16(中迫)使わずに他のいったいナニ使うのかと問いたい
とか思ったら持ち込んでるそうなのできっと使っとるのでしょうw
https://ja.wikipedia.org/wiki/120mm%E8%BF%AB%E6%92%83%E7%A0%B2_RT#.E3.82.A2.E3.83.8B.E3.83.A1.E3.83.BB.E6.BC.AB.E7.94.BB
単位時間あたりの炸薬投射量は自重7t以上の155mm榴弾砲を凌駕(具体的には単位時間あたりの炸薬投射量を比べると、重量600kg未満の120mm迫撃砲MO120RTが総重量7tを超えるM198の約4倍もの大火力を発揮)しますから、ソフトスキン相手の迫撃砲ってのは最凶の部類に入ります
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%AB%E6%92%83%E7%A0%B2#.E8.83.BD.E5.8A.9B.E7.89.B9.E6.80.A7

>いずれにせよアニメは端折り過ぎな感じ
なんでも低予算だそうですし、漫画版や原作小説ではしっかり描写されてるところもあるとのことなので、尺が無いのに加えて仮にしっかりやったところで軍オタ以外には地味で受けが悪い(リソースかけたところでなんのことなのか理解すらしてもらえず評価されることはない)のだからそらカットでしょうなぁw