返信先: 【少数】軍人が居るというのが重要【でも】

ホーム フォーラム 【軍事】軍事方面普通科連隊 【少数】軍人が居るというのが重要【でも】 返信先: 【少数】軍人が居るというのが重要【でも】

#1985
TakaQ
TakaQ
参加者

予想通りの反応に草
http://news.searchina.net/id/1606102?page=1
(不安で)言わずに入られない、若しくは言わないと安心できない様子がヒシヒシと伝わってきますなあw

やはり想像以上に効いてることは確かかと
裏付けとなりうる戦力を保持する日本だから可能であったことではあるけれど、フィリピンやベトナムも米軍や利害を同じくするASEAN諸国間の同盟を有効に活用すれば、同様の効果は得られると思われる

そういえば「驕兵必敗」という言葉は大陸の漢書から伝わったかと思うのですが、文革で燃やしちゃったかな? 逆輸入を検討したらいかがだろうかw

これで守備隊のいない島にうやむやの内に上陸して無欠占領はできなくなった
日本国土内に配置されている日本の守備隊を攻撃すれば、戦時国際法どの条項に照らそうが、どれだけアクロバティックに解釈しようが、攻撃した側の先制攻撃による開戦にとなる
つまり中共側から明らかな形で開戦しない限り、日本からこれらの島を奪うことはできなくなったということ
ソレこそがこの国防政策のキモだったりするw

さらに離島に配備される中隊規模の守備隊は、隠密作戦で少数侵入してくるゲリコマや、偽装漁民の便衣兵への対処を想定してのものであろうから、仮に中共がこれらの離島の完全制圧を企図して本格侵攻用の大部隊を動かせば、その準備段階において監視衛星により兆候が察知され、日本本土の防衛主力や情報共有している同盟国の米軍が動いてしまうというw
加えてそれはつまり一発撃った瞬間に、中共の所有する米国債が紙切れになることも意味するワケですが、その覚悟はお有りなのだろうかw

遠方から狙うので直接沖縄本島は無理、その攻略の要衝となる島々に連隊規模で守備隊を配置されたことで無理ゲ感が溢れるということは、力量把握は思いのほかしっかりしてるのかもしれない
やはりミンスの防衛機密漏洩のおかげかな(白目)

一応反論しておくならw
中共に攻めて来る兆候があるから防衛を強化してるワケで、
それに対して
( `ハ´)「侵略の意図は無いからそんな強化は必要無いアル」
てのならまだ解る
( `ハ´)「その程度はいつでも簡単に潰せるアル」
って、侵略の意図を隠そうともして無いんですがソレは(白目)

つまり日本としては、さらに防衛強化しないといけないねという結論に至るのは必然なのだが、それでいいのかと問いたい
そこまで言うからには、これで終わると思った? 残念! これからさらに増強していくので批判すんなよと小一時間問い詰めたい