返信先: 【少数】軍人が居るというのが重要【でも】

ホーム フォーラム 【軍事】軍事方面普通科連隊 【少数】軍人が居るというのが重要【でも】 返信先: 【少数】軍人が居るというのが重要【でも】

#1949
さわちよ
さわちよ
参加者

沿岸監視隊の職種は情報科だから殲滅を目的とした本格的な戦闘は困難だと思うけど自衛戦闘はできるでしょうね。
普段サンゴとか勝手に採っていく海上民兵なら普通の漁民(正規軍人だけどパートなんで普段は漁師のおじさん)なんで対応できるでしょう。

現役部隊が漁民を装うパターンだとキビシイかな(まぁどこかで軍人であることを示さないといけないのでどの時点まで漁民を装うかわからんけど)
でもそれって本格侵攻よねぇ、事前に兆候を察知できるような気もする。戦略的奇襲って成立するんだろうか?

ちな、人民解放軍は現役部隊、予備役、武装警察、民兵から構成されるんで、中国漁船団の多数の方達は現役じゃないけど正規軍人。
うーんどういう時に戦闘に参加する仕組みになってるんだろう。本来は祖国防衛時の後備兵力だと思うんだけど、侵攻時は戦闘補助職種扱いなのかなぁ。