返信先: 事に備えるという発想がないから恥を晒すんやで(小声)

ホーム フォーラム 【政治】保守教導連隊 事に備えるという発想がないから恥を晒すんやで(小声) 返信先: 事に備えるという発想がないから恥を晒すんやで(小声)

#1815
TakaQ
TakaQ
参加者

>中国大返しした秀吉と、光秀の動きを知ってたと思われる家康が睨まれ
>それぞれ中国、四国討伐を命じられ
サッルがそのまま中国は解るとしてヤッスが四国?
もともと四国入り予定してた丹羽五郎左と信孝は何してるw

>やべぇバレてると思った2人は西国纏めて
近江の長浜本拠に備中攻略してたサッルなら、普通に従属してた宇喜多やその他播磨あたりまでの与力諸勢力と合わせて毛利に寝返ることで、一気に時の最大抵抗勢力になりえるけれども、ヤッスのほうが解らん
おマイの本拠地は岡崎(三河)から駿府(駿河)でこれから関東入り視野にいれてるところだろうがとw
著者に四国、中国、九州の諸大名がそんなヤッスを担いでなんの得があるのかと問いたい
何が哀しくて担がなアカンのかと小一時間問い詰めたいw

>その合間に伊達は北を押さえる
実際のところ東北統一どころか傾いて来て付け入る隙があったのは葦名くらいで、最上も南部も安東も佐竹も周辺有力大名はいずれも健在よねw

>織田の養子が幸村だったかと
信幸だけ昌幸の実子なのかなw
これは家督争いを巡って真田家でお家騒動不可避w

>基本伊達と琉球は立場は下
伊達はサッルに従属した史実と概ねその後は変わっとらんとして、一大名の島津にあっさりと支配下へ置かれた琉球が東北制した伊達と同列も草不可避

>インドネシアに落ち延びた家臣団
倭寇かな(適当)

>信長死んだ後の幸村が
信忠、信雄、信孝は何処いったw

>次の戦争ではほぼ人類絶滅なんで、日本人の血統残すためには
>とにかく有人ロケット作らなきゃって1960年代の設定
なお米国は1950時点で月の冷戦利用を見据えた映画を作っていた模様
http://beagle-voyage.com/movie-destination-moon-review01950-2015.html
つくづく平和ボケとは対局にある国だと思う(確信)
もっともハインライン原作じゃ仕方ないとも言うw

>当然行き先はない
すごい自殺行為を見たw
次の戦争勃発を政治的努力で回避しながら地球で暮らし続ける(まさに冷戦時代の世界の在り方)なのと、アテはないが地球と同じ環境の人の住める星が、都合よく見つけられるところに在るかもしれないから、とりあえず宇宙に出てみようとかいうガバガバ理論に賭ける日本人w

>日ソ代理のナム戦もあったような
米国どこ行ったw
日本単独相手なら代理戦争不要で直接侵攻で済むだろうと問いたい
仮に英米に勝って日本が戦勝国だったとしても、その場合の代理戦争は地政学的に普通に半島になるだろうよと小一時間問い詰めたいw

>すべてのお話が未完という大サトーなんで、そこで終わり
風呂敷広げ過ぎて畳めなくなる系の人かな(適当)