返信先: 富士総合火力演習

#13910

私は、前日入りして、まだ夜明け前やん!って時間に宿出て、タクシーで乗り付けましたよ。バスはやっぱり出遅れますw
特典として、リハーサルから見れますwww 本番直前に来る偉い人とか招待客が乗るバスが通る道を作ってるとこも見れて面白かったですねw 
帰りはもう、ひたすら諦めの境地。展示とか見たり自衛官とツーショットしたりとかwwww してから帰ったけれどやっぱり並んだわ~www

トイレも、中が面白かったw 今もやってるのかしら。ユーモアのある張り紙w

同じ宿に結構見に行くんだろうな~的な人や、関係者の親族がいたりで話とか面白かったです(百里のチケット手に入れられたんだけど行けないから断りまして、今考えたら痛すぎるw)

持参するものとしてはTakaQさんがあげてる通りです。保冷剤とかあった方が楽かな。灼熱かずぶぬれかは現地に行かないとわからないので出たとこ勝負感すごかったです。私の時は、1メートル先も見えない霧からの、風一吹きでの晴でしたww そこに戦車が赤い旗たててずらっと並んでいたのにはびびりましたw 直後発砲、ふざけんな耳がぁ!www
耳栓持っていくの、超お勧めします。

ちなみに私をまきこんだ連れはごつい双眼鏡持ってました。凄い距離があるはずなのに的に弾当ててる所が見れて感激しましたw

総火演は、自衛隊とか興味なかったあのころの私でも、ずいぶん経った今でも楽しかったしすごかった~ってなるいい思い出になりましたし、実際に見たからこそのなんと言いましょうか、自衛隊がいてくれてる安心感みたいなのを感じました。 
せっかく当選したんだから、行きましょう♪