返信先: そりゃ「そうりゅう」の方がアメリカにとっても都合が良いんだろうけど

ホーム フォーラム 【軍事】軍事方面普通科連隊 そりゃ「そうりゅう」の方がアメリカにとっても都合が良いんだろうけど 返信先: そりゃ「そうりゅう」の方がアメリカにとっても都合が良いんだろうけど

#1358
TakaQ
TakaQ
参加者

>ってあるけどどうなんだろうねぇ?
ソースは同じ豪紙でしょうが産経系はこんなこと言ってる模様w
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20160125/plt1601251929005-n1.htm

>戦略/戦術的にも金銭的にも米国の儲けになるからいかにもありそう
儲け云々より「そうりゅう型」の静音技術が欲しいのじゃなかろうかw
既に合同演習はかなりこなしてきてますから、無音のヤバさが解る現場からは軍上層を経て米政府へ意見具申されてるでしょうし、自分らは原潜しか無いから演習とはいえ逆に海自に余裕で狩られるのが許せないって言うか(小声)
とはいえ、どうせ28SSで「そうりゅう型」の後継艦は予算化されるでしょうから、豪版そうりゅう型が配備される頃には、海自の潜水隊群も28SS型への更新が始まってる気がします

>そうりゅうの航続距離って公表してないと思った
3300海里とかじゃなかったかな(潜水時で)
正直、原潜以外ではバケモノだと思う
だって水上艦並だもんw
http://matome.naver.jp/odai/2142267556292526301
海自の潜水艦が通常推進離れの航続距離を有する背景は、冷戦下にソ連太平洋艦隊と広大な太平洋でやり合う必要あってそれで大型化してったハズ
本来どうせ隠密性に不利な大型化するなら、バッテリー容量で航続距離が限定される通常推進より原子力にするのが一般的だけれども、そこはほらアホがもというるさい方々がたくさんおられますから仕方ない(小声)
なので通常推進なら普通は小型化して航続距離の短い沿岸近海用に限られるところを
米帝「原潜以外じゃソレは無理だからやめとけw」
日本「年1隻建造で10年更新とかやってたらできたンゴw」
米帝「なんかジャップがおかしなことやっとる(白目)」
により限界突破で形にしてしまったオーパーツが日本の潜水艦w

>コリンズ級と同程度の12,000海里
214型の12,000海里って水上じゃない? wikiだと
水中:770km(420海里)/14km/h(8kt)
燃料電池による航続距離:2300km (1248海里)/7km/h(4kt)
てなってる(さすが沿岸海軍w)
コリンズ12,000海里あんのw とか思ったら
やっぱ似たようなもんで潜水時は400海里/4ktみたいね
一応wikiによればこんな感じ
9000海里/10kt(シュノーケル航行時)
11,500海里/10kt (浮上時)
400海里/4kt (潜水時)
アメカスにバカにされてんぞいいのかオーストコリアw
http://www.xn--u9jw87h6tdi4hqls.jp/archives/27035063.html
豪も結局そうりゅうの航続距離が目的みたいよ
http://stonewashersjournal.com/2014/11/30/souryuu2/
ちな中共にも越南にも人気なキロ級
水上航続距離:11100km(6000海里)/7kt
水中航続距離:400海里(700km)/3kt(6km/h)

>たぶんHMASスターリング海軍基地から、南シナ海程度までは欲しい
「そうりゅう型」なら往復はイケそうだけれども南シナ海をゆっくり満喫してる余裕は無いかなw
やっぱ中継拠点は必須かと

>実は東シナ海までだったりして
そこは本家「そうりゅう型」と「おやしお型」に「ロサンゼルス級」と「バージニア級」が無双するのでグリーンウォーター・ネイビーの潜水艦に出しゃばられるのはノーサンキュー(日本は建前上はグリーンで事実上ブルーとか言ってない)

>ダーウィン港を99年間中国に貸しちゃったみたいだけどどうするつもり
さすがに民間企業による租借なので、少なくとも軍事租借地というわけじゃないとは思うんですが(震え声)
それを解放軍が隠れて利用するのを豪政府が容認するとかいうならそれはもは日米じゃやどうしようもないですし(白目)